緑豊かなヴィーニョ・ヴェルデ地方で造られたワインたち

ポルトガル北西部のミーニョ地方はヴィーニョ・ヴェルデとも呼ばれます。大西洋からの影響を受け、冷涼で雨も多いことから豊かな緑が広がり、ヴィーニョ・ヴェルデ(緑のワイン)の呼び名は、緑の土地に由来するとも言われています。

この地方で造られるワインは軽やかでフレッシュな味わいが特徴で、暑さ厳しい季節に特におすすめです。今回は、原産地呼称ワインをはじめ、ヴィーニョ・ヴェルデ地方で造られたワイン達を集めました。

商品の詳細情報はこちらから