ワインコラム

ベストシーズン到来!爽やかなヴィーニョ・ヴェルデ

「ヴィーニョ・ヴェルデ」ってどんなワイン?

急激に気温が上がり30度を超えるところも出てきました。
これからの時期、最高に楽しめるワインはやはりヴィーニョ・ヴェルデでしょう。

「ヴィーニョ・ヴェルデ」とはポルトガル語で「緑のワイン」という意味ですが、「緑」というよりは「若々しさ」を表現したもので、酸が豊かでわずかに炭酸を含み、フレッシュな軽い風味が特徴です。 
爽やかな白ワインでアルコールが低めなので、ビール代わりに気軽にゴクゴク楽しんでくださいね!

昨年の夏、猛暑の影響かほぼ全てのレストラン、飲食業態でワインの販売が低調だったと聞きましたが、ヴィーニョ・ヴェルデを取り扱ったレストランでは逆にワインの販売が伸長したとの報告も数多く寄せられました。夏に楽しむワインとしての隠し玉、と言うか決定打になるワイン、それが「ヴィーニョ・ヴェルデ」です。

ヴィーニョ・ヴェルデの味わい

一口に「ヴィーニョ・ヴェルデ」と言っても、味わいは様々。微発泡で酸味がありフレッシュな「伝統的」なタイプと、発泡性はなく、熟成も可能な「新しい」タイプのヴィーニョ・ヴェルデがあります。
新たなタイプの中には、今注目の「アルヴァリーニョ」という品種で造られる「ヴィーニョ・ヴェルデ」もあり、人気を集めています。

●伝統的なヴィーニョ・ヴェルデ:微発泡で酸味がありフレッシュなタイプ

ガタオ ヴィーニョ・ヴェルデ NV 1,296円(税込)
猫のラベルでお馴染み!低アルコールで飲みやすく人気No1。

V ヴィーニョ・ヴェルデ NV 1,458円(税込) [新商品]
最もアルコールが低く(8.5%)、爽やかでフレッシュ。

ツイン・ヴァインズ ヴィーニョ・ヴェルデ NV 1,458円(税込)
同じく低アルコールで軽快なワイン。フレッシュ&フルーティ。

 今ならお得!ヴィーニョ・ヴェルデ3本セット
上記3本を一度に楽しめるお得なセットです。

●新たなタイプのヴィーニョ・ヴェルデ:発泡性はなく、熟成も可能なタイプ

テッポー ペイシェ 2015 2,700円
フグの薄造り(大阪でテッサ)をイメージしたデザイン。和食に合わせて。

アロ 2017 1,836円(税込)
アルヴァリーニョとロウレイロのブレンド。ワンランク上のヴィーニョ・ヴェルデ。

ソアリェイロ 2017 2,808円(税込)
アルヴァリーニョ100%。心地よいミディアムボディのワイン。

※「ヴィーニョ・ヴェルデ」特集ページはこちらから

「いわし祭」とヴィーニョ・ヴェルデ

ヴィーニョ・ヴェルデと言えば6月の「日本全国ポルトガルいわし祭」も恒例行事になってきました。今年は参加店も更に増えて全国30店以上のレストランでイワシ料理とヴィーニョ・ヴェルデ(ガタオがメイン)を楽しむことが出来ます。

ポルトガルでは6月12日のサンアントニオ祭に解禁となったイワシを炭火焼してワインと楽しむ大イベントになっています。首都リスボンでは道に引き出されたグリルで焼かれるイワシの煙が街中を覆い尽くす程です。 日本でもイワシとこの時期美味しいヴィーニョ・ヴェルデを楽しむお祭りとして各地のレストランで実施いただく事になりました。
日本全国ポルトガルいわし祭り(6/1~6/30) 日本ポルトガル協会HP  http://nippo-kyokai.org/iwashi

今年はさらに6/1~7/31の間、SNS上で「ガタオといわし」、「ガタオと猫」の写真を投稿いただければ抽選でガタオ ヴィーニョ・ヴェルデを差し上げる写真コンテストも同時開催いたします。
ガタオとみなさまの愛猫のお写真をお待ちしています!
ガタオいわし祭りフォトコンテスト
http://kinoshita-intl.co.jp/gatao/2019iwashi_map.html